1. G7財務大臣・中央銀行総裁会議(2016年5月20日~21日)
  2. Umweltministerin trifft den japanischen Kronprinz ヘンドリクス連邦環境大臣、皇太子殿下と謁見(2016年5月17日)
  3. G-7 science ministers meeting G7茨城・つくば科学技術大臣会合

G7財務大臣・中央銀行総裁会議(2016年5月20日~21日)

来週の伊勢志摩サミット前最後の閣僚会合となるG7財務大臣・中央銀行総裁会議が、5月20日から21日まで、日本の宮城県仙台市の秋保地区で開かれています。ドイツからは、ショイブレ連邦財務大臣と、ヴァイトマン ドイツ連邦銀行総裁が出席しています。

Umweltministerin trifft den japanischen Kronprinz

ヘンドリクス連邦環境大臣、皇太子殿下と謁見(2016年5月17日)

先週末、ヘンドリクス連邦環境大臣は、G7富山環境大臣会合に出席しました。引き続き、東京にて日本の環境省との二国間会合を行い、本日5月17日皇太子殿下に謁見しました。 ヘンドリクス環境大臣は東北地方にて、2011年の東北大震災の現状を視察する予定です。

G-7 science ministers meeting

G7茨城・つくば科学技術大臣会合

2016年5月16日~17日、茨城県つくば市でG7の科学技術大臣会合が行われ、成果をまとめた共同声明「つくばコミュニケ」を採択して閉幕しました。ドイツからは、ヨハンナ・ヴァンカ連邦教育研究大臣が出席し、その後、東京にて日本の科学技術政策担当大臣等との会合を行いました。18日には慶應義塾大学にて特別講演会を行い、学術研究の国際化、科学技術における日独協力関係の強化、またドイツの大学教育およびイノベーション拠点としての魅力について語りました。 (写真はヨハンナ・ヴァンカ連邦教育研究大臣とG7科学技術政策担当大臣、茨城県つくば市にて)

マハニッヒドイツ連邦経済エネルギー省事務次官、インダストリー4.0における日本との二国間協力拡大への意気込みを示す

ドイツ連邦経済エネルギー省のマティアス・マハニッヒ事務次官は、G7 香川・高松情報通信大臣会合を目前に控えた今日、東京で上田隆之経済産業審議官と第17回目となる独日経済政策協議を行いました。協議の主な議題はデジタル化で、それに加え、二国間及び世界的な通商に関わる協議も行われました。

ドイツ大使賞 絵画コンテスト「わたしのドイツ」2016

日本の子供たちにドイツに興味を持ってもらうきっかけになれば、という思いから始まったドイツ大使館主催の絵画コンテスト「わたしのドイツ」。9回目を迎える今年のテーマは「クールなドイツ」です。締め切りは9月16日(金)です。素敵な作品を楽しみにしています!

大使公邸での美味な音楽

ドイツ銀行グループとフォン・ヴェアテルン大使との共催で、5月10日の日中に大使公邸でベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーによる室内楽コンサートが開催されました。このコンサートでは、恵まれない子供たちを支援しているNPO法人 ライツオン・チルドレンへの寄付を募りました。

ドイツ人支援基金ガーデンパーティー

援助を必要としている日本在住のドイツ人を支援する目的で発足したドイツ人支援基金(BDF)のガーデンパーティーが、2016年6月3日(金)、駐日ドイツ連邦共和国大使館・大使公邸にて開催されます。

緑の才能(Green Talents)コンテスト

ドイツ連邦教育研究省(BMBF) は2009年から「緑の才能(Green Talents)」コンテストを行っています。これは、持続可能な開発の分野で突出して優秀な若手研究者が表彰の対象で、名誉総裁をヴァンカ教育研究大臣が務めています。 今年も2016年5月24日まで応募を受け付けています。

「ドイツの実情」

「ドイツの実情」がリニューアル

ドイツのことで知りたいことがあるのなら、「ドイツの実情」を是非ご覧ください。政治システム、外交政策、経済、芸術や文化など、これ以外のテーマについても、リニューアルしたオンライン版「ドイツの実情」は、写真やチャート図、動画などを使ってドイツの現状を19の言語で解説しています。 「ドイツの実情」PDF版をダウンロードしてご利用いただけます。冊子版は入荷次第ホームページ上で告知しますので、しばらくお待ちください。

雑誌DE

雑 誌「DE」

最新号の特集テーマ「外交ができること」では、平和維持、人道支援、人権擁護の強化、食糧安全保障、安定確保などなどにおいて、外交がどのような役割を担っているかについて取り上げています。

Logo der Asien Pazifik Wochen Berlin

アジア・パシフィック・ウィーク 2016

第11回目となるアジア・パシフィック・ウィーク(APW)が、2016年5月23日から6月3日までベルリンで開催されます。今回のテーマは、「アジア・ヨーロッパ・イノベーション・ダイアログ-スタートアップとエコシステム」です。 このAPWは毎年開催され、アジア太平洋地域のパートナーとの対話と協力のための、ヨーロッパで最も重要なプラットフォームとなっています。産官学の関係者らが、実践的な協力と人脈形成のためにこの場に集います。

Hilfsgüterausgabe an Flüchtlinge in Erbil

難民危機 - ドイツの外交的取り組み

世界的な難民問題の解決は国際的な課題です。難民が生まれる原因との戦い、そして難民の出身国における問題の解決 - これがドイツ外交政策の重要課題です。

ドイツの天気と時刻

Berlin:
05:10:40
ドイツ気象庁

スタッフ募集-大阪ドイツ文化センター

よくある質問 (Q&A)

問い合わせの多い、よくある質問を掲載しています。大使館、総領事館、各名誉領事事務所に電話、メール等でお問い合わせをされる前に、当ウェブサイト内の各説明をよくお読みいただきますようお願いします。

大使と各担当部署

ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン大使

大使館の各部署の業務内容および担当者をご紹介します。

総領事と各担当部署

インゴ・カールステン総領事

総領事館の各部署の業務内容と担当者、またその活動をご紹介します。

www.young-germany.jp

    トラベルガイドでは分からない、実体験に基づいた現地事情ご紹介。「大使館ネコの気まぐれブログ」も好評連載中!

刊行物

ドイツ外務省、ドイツ大使館は様々なドイツについての資料を提供しています。当館より入手可能な資料の取り寄せについてはこちらをご参照ください。

Germany Trade & Invest (ドイツ貿易・投資振興機関)

Germany Trade and Invest

Germany Trade & Invest は、ドイツ連邦共和国の経済振興機関です。経済およびテクノロジー拠点としてのドイツを海外へ促進するとともに、在ドイツ企業に海外市場情報を提供しており、日本にも事務所を置いています。