ドイツのクリスマス

ドイツでは、地域毎に何百年にもわたり受け継がれてきた様々なクリスマスの習慣があります。今日では、多くの人々が、クリスマスを家族や、敬虔なクリスチャンではなかったり別の信仰を持つ友人と共に過ごす祝日としてお祝いします。至る所クリスマス一色となる雰囲気に触れるだけで、こうした友人たちはその雰囲気に染められ、心をかきたてられるのです。

アドヴェントとクリスマス

10月の最終日曜日、ドイツでは時計の針を1時間戻して夏時間から冬時間に切り替えます。すると、日もどんどん短くなり、人々はこれから始まろうとしている長い冬の到来を感じます。もうすぐやってくる一年で一番大切な行事、クリスマスとその準備期間アドヴェントのことを楽しく考え始めるのもこの時期で、ドイツでもっとも重要な歳時です。

Frohe Weihnachten!

クリスマスの装飾

ドイツ東部は、エルツ山地地方の彫刻芸術、良い香りの煙を出す煙出し人形、シュヴィベーゲン(窓辺に置くアーチ型の伝統的なろうそく立て)とクリスマスピラミッドの故郷。また、チューリンゲンの粘板岩山地にある小さな町ラウシャはクリスマスツリー用のガラスの装飾品の産地です。

クリスマス・マーケット

クリスマス前のアドベントになると、ドイツではどこへ行っても、町の中心には必ずクリスマス風の飾り付けをしたかわいらしい屋台が並んでいて、グリューワインやレープクーヘンが売られています。

"Sühler Chrisamelmart" in Suhl

各地のクリスマス・マーケット

このアドヴェントの時期、クリスマスらしくデコレーションされたグリューワインやレープクーヘンの屋台のない街なんて、ドイツにはありません。ドイツ観光局によると、大きな都市だけでも、2500ものクリスマス・マーケットが開催されています。

Nikoläuse bei der Ausbildung im Sommer

クリスマスの有名人

クリスマスイブが待ちきれないという多くの子供は、「ヴァイナハツマン」や「クリストキント」宛に欲しい物をリストアップした手紙を書きます。

クリスマス・レシピ集

ドイツのクリスマスには欠かせない、ドイツ料理をメインディッシュからケーキ、グリューワインまで集めてみました。

Stollen

ドイツのクリスマス・スイーツ

クリスマス前になるとドイツでは、だいたいお家でクッキーを焼きます。 時間をかけて、腕をふるい、伸ばした生地を型抜きしたり、手で形を作ったり、生地を搾り出したりしてクリスマスのクッキーを作ります。

ドイツのクリスマスミュージック

ドイツのクリスマスミュージックをお楽しみください。

Als St. Martin verkleidet verteilt dieser Mann "Weckmänner" an die wartenden Kinder.

クリスマス、その前に-ザンクト・マルチン

「ランタン、ランタン、太陽、月、星・・・」。毎年11月11日には、このリフレインが、秋らしくなった通りに響きます。通りでは子供たちが、自分で作った色鮮やかなランタンを手に、覚えた歌を歌いながら楽しそうに行進します。ランタンの中ではロウソクが愉快に揺れ、子供たちは目を輝かせています。中世の兵士の衣装を着け、行列の先頭で誇り高い様子で馬にまたがる男の姿を、子どもたちはみな興奮した様子で見ようとします。

ドイツのクリスマス

Geschmücker Weihnachtsbaum im KaDeWe Berlin

フライヤー「ドイツのクリスマス」

フライヤー「ドイツのクリスマス」

ドイツの家庭ではクリスマスに向けていつから準備を始めるのでしょうか。クリスマスは誰と過ごすのでしょうか-ドイツのクリスマスについて簡単に解説しています。

Weihnachten in Deutschland

ドイツのクリスマス

Weihnachten in Deutschland

これから一緒にクリスマスのドイツを旅行してみましょう。ここでは海岸からアルプスに至るまでドイツの様々な地域の持つとても素晴らしいクリスマスの習慣をお楽しみいただけます。

皆様が厳かな待降節と楽しいクリスマスをお過ごしください…

ご覧いただくには、Flash Player 7が必要です。