ドイツ語が熱い!

Bildungsoffensive Deutsche Sprache 画像を拡大 (© Goethe-Institut/Bernhard Ludewig) ドイツ語学習機関、ゲーテ・インスティトゥートによると、目下ドイツ語の人気はかつてなく高まっており、語学講習や試験に関心を寄せる人の数もうなぎ上り。2011年ドイツ語教師の数は過去最高を記録し、93カ国に広がるゲーテ・インスティトゥート網によって提供されるドイツ語コースの受講者数は23万4000人を上回りました(前年比1万6400人増)。とくに顕著なのは南西ヨーロッパにおけるブームで、これらの地域のゲーテの多くは、コースを増設するなどして殺到する申込みに対応しています。とりわけドイツで仕事に就きたいと考える若年層が、受講を申し込むケースが目立つと、レーマン同インスティトゥート総裁は報告しています。


ゲーテ・インスティトートは国内に東京・大阪・京都の三ヶ所あり、ゲーテ・インスティトゥート東京、大阪ドイツ文化センターでドイツ語コースを開講しています。京都にあるゲーテ・インスティトゥートは「ヴィラ鴨川」という名前で、アジアで唯一のドイツのアーティスト・イン・レジデンスとして、ドイツで活躍中の芸術家や文化人を京都に招聘し、日本の文化や芸術 に触れながら、滞在創作活動を行う場を提供します。

急増するドイツ語学習者
スペイン+35%
ポルトガル+20%
イタリア+14%
ギリシャ+10%

ドイツ語が熱い!

Deutsch lernen

ゲーテ・インスティトゥート

Grünes Logo des Goethe-Instituts

ゲーテ・インスティトゥートは公的な国際文化交流機関で、あらゆるレベルのドイツ語講座とヨーロッパ内の共通資格に対応したドイツ語の試験を実施し、ドイツの文化、社会、政治などに関する最新の情報を提供しています。日本国内に東京・京都・大阪にあります。