DJW シンポジウム 「水素エネルギー 社会-ビジョンは現実となり得るか?日独における萌芽-」

画像を拡大

水素はエネルギー源として、低炭素社会における輸送や貯蔵、エネルギー供給のためにどのように活用することができるでしょうか?

10月2日、日独産業協会は日本工業倶楽部において、水素エネルギー社会をテーマとするシンポジウムを開催します。ヴォルフガング・ティーフェンゼー テューリンゲン州 経済・科学・デジタル社会大臣、中鉢 良治 産業技術総合研究所(AIST)理事長をはじめ、ハイレベルな産官学の代表が登壇する予定です。

詳細や申し込みにつきましては、以下の公式ホームページをご参照下さい。

http://www.djw.de/veranstaltungen/veranstaltungen-details/article/djw-symposium-djw-tokyo-02102017.html

プログラム詳細 [pdf, 381.87k]