日独シンポジウム 「地域イノベーションと日独クラスター連携」

画像を拡大

 地域イノベーションシステムは、国際および国内の競争力を強化するための手段となっています。地域イノベーションシステムの一環として、特にクラスターやそれに類する地域ネットワークは、研究インフラや高度な技能を持つ人材、革新的文化のほか、共通のイノベーション戦略への取組みなどの利点をもたらします。

ドイツ連邦教育研究省(BMBF)などドイツのイニシアチブは世界各国の革新的な地域に対し、ドイツの最先端のクラスターや先進的なプロジェクト、および類似するネットワークとの連携の構築と拡大を働きかけています。なかでも、同等に革新的かつ高度の技術水準を持つドイツと日本のクラスター連携は、科学と産業における技術革新能力の集積に向けて特に有望視されています。

日独のクラスターやネットワークの連携の度合いは、フォトニクスやパワーエレクトロニクスから、バイオテクノロジー、スポーツイノベーションに至るまで、さまざまな分野で高まっています。そのため、連携の拡大により、日独双方のイノベーション能力と競争力がさらに強化される見込みです。

ドイツ科学・イノベーションフォーラム東京(DWIH東京)は、「地域イノベーションと日独クラスター連携」をテーマに、BMBFの後援のもとシンポジウムを開催いたします。本シンポジウムでは、ドイツと日本の中小企業や大企業、独創的なスタートアップ企業、研究機関、および大学より、専門家が一堂に会し、専門分野や業種、技術の垣根を越えた地域イノベーションについて意見交換する機会が提供されます。

本シンポジウムでは、以下のようなテーマが取り上げられます。
– 成功事例
– 連携の構築と発展
– 新技術と新規事業アイデアの開発
– 中小企業とスタートアップ企業の国際化
– 技術教育と先進的トレーニング
– 知的財産の取扱い

プログラム詳細はこちら。

【日時】
2017年9月20日(水)
10:00~16:30 

【会場】
東京国際フォーラム

【主催】
ドイツ 科学・イノベーション フォーラム東京 (DWIH東京)
後援    ドイツ連邦教育研究省 (BMBF)
ユーリッヒ研究センター ユーリッヒ・プロジェクト管理組織 (PtJ)

【言語】
シンポジウム: 日本語・英語 同時通訳付
ワークショップ: 英語

【参加お申込み】
お申込みはこちら
*要事前申込み
*参加費無料

【お問合せ】
ドイツ 科学・イノベーション フォーラム東京  
Tel: 03-5276-8820
Email: dwih-tokyo%27%jp,info

日独シンポジウム 「地域イノベーションと日独クラスター連携」

Prüfung eines Motorblocks

New online portal launched for the High-Tech Strategy

Bildungspartnerschaft Afrika

The German Government’s 2020 High-Tech Strategy unites the various strands of the Government’s activities in research and innovation