日本で生まれた子供の出生届

はじめに

お子様の御誕生を心よりお祝い申し上げます。


管 轄
出 生届の提出先は、その出生を登録しようとする子が通常滞在している、または住民登録があるドイツの町の戸籍役場です。ドイツ国内に住所がない場合は、申請 者が通常滞在している、または住民登録があるドイツの市町村の戸籍役場となります。例えば両親のうち一人がドイツ国内に居住し、一人が日本に住んでいる場 合はドイツ国内の戸籍役場です。両親が二人ともドイツ国外に住んでいる場合はベルリン戸籍役場Iです。
現住所が日本国内である場合は、出生届を大使館(東日本地域にお住まいの方)もしくは総領事館(西日本地域にお住まいの方)に提出し、各公館から転送することもできます。


注意事項

ドイツへの出生の届出は義務ではなく、申請の有無は国籍に影響するものではありません。ドイツ国籍は、両親のうち少なくとも一人がドイツ人であれば出生と同時に得られるものであり、出生届の提出によって得られるものではありません。

ただし、父または母が

   ● ドイツ国籍で
   ● 200011日以降に
   ●
ドイツ国内ではなく、外国で生まれており

その子も

   ● ドイツ国内ではなく、外国で生まれた場合は、

お子さんの出生から1年以内に、管轄のドイツ大使館・総領事館で出生届を出してください。
1年以内に大使館・総領事館に出生届を出さず、お子さんがすでにドイツ以外の国籍をもつ場合、出生によるドイツ国籍の取得はできません

 

お子様のパスポートの申請を同時にされる場合には、当館ホームページ(ドイツ語版)内の"Passangelegenheiten"をご参照ください。

Passangelegenheiten

手続き

届出が可能な方は以下の通りです。

  • 出生子の両親
  • 出生子自身
  • 出生子の(最後の)配偶者またはパートナー
  • 出生子の子ども


養子縁組によって子どもがドイツ国籍を取得した場合、申請できるのは養父母に限ります。親の出生届の場合、子は実子であっても養子であっても届出は可能です。孫など、それ以外の親族は申請できません。

必要書類

申請書(ドイツ語) [msword, 48.57k]
・出生・両親の身分事項の証明およびパスポート(下記の表を参照)
・ドイツ国内で認められた博士号などの称号があり、出生証明書への記載を希望する場合は、その証明書

親の国籍
出生の証明
両親の身分事項の証明
パスポート
ドイツ国籍・日本国籍
戸籍謄本
ドイツ国籍の方のGeburtsurkunde
両親とも要
ドイツ国籍・ドイツ国籍
または
ドイツ国籍・外国籍
出生届受理証明書
ドイツ国籍の方のGeburtsurkunde
外国籍の方の出生証明書

および

-ドイツで結婚した場合
   FamilienbuchauszugまたはHeiratsurkunde
-日本で結婚した場合
   婚姻届受理証明書
両親とも要
両親が結婚しておらず、
母親がドイツ国籍
出生届受理証明書
Geburtsurkunde
母親のみ要
両親が結婚しておらず、
母親が日本国籍
戸籍謄本
 ドイツ国籍の方のGeburtsurkunde
両親とも要

ドイツ法に則った姓の選択(Namenserklärung)をまだ行っていない場合は、第一子出生の際に両親が揃って来館し、子どもの姓を決定する必要があります。このとき選んだ姓は、第二子以降にも適用されます

注意事項

  • ドイツ以外の国で発行された証明書はすべて原本を提出してください。
  • 戸籍謄本などの日本の公文書にはアポスティーユが必要です。
  • ドイツ語以外の言語で書かれた書類(パスポートを除く)は、指定の翻訳事務所が行った翻訳を大使館または総領事館が認証します。

アポスティーユについて

認証翻訳について

手数料

出生登記簿への登録手数料は管轄の戸籍役場へ直接お支払いください。ドイツ国内で統一された手数料規則がないため、手数料は市町村によっては比較的高額になる場合もあります。

ベルリン戸籍役場Iの場合:

基本料金
60ユーロ
国外法の適用が必要な場合
10ユーロ
出生証明書または出生登記簿謄本の発行
1通10ユーロ(同時申請した2通目からは5ユーロ)

*戸籍役場Iでは、手数料を前払いする必要があります。

出生届

Baby

申請予約システム

Terminvergabe

大使館・総領事館で様々な証明書類を申請する場合、ビザを申請する場合、事前に予約システムにアクセスし、ご自分で申請を登録する必要があります。

東日本の方はこちら

新潟県、長野県、静岡県以東の各県にお住まいの方は、大使館領事部で各種手続きを行ってください。

西日本の方はこちら

富山県、岐阜県、愛知県以西の各県にお住まいの方は、総領事館法務領事部で各種手続きを行ってください。

翻訳事務所リスト

翻訳料金・納期など、翻訳についての詳細は直接各事務所にお問い合わせください。