各地での講演

画像を拡大
総領事館では、政治・文化など様々なテーマでドイツについて講演を行っています。ドイツのエネルギー政策や、2011年に日独交流150周年を迎えた両国関係、ドイツとEUについてなどです。

将来のためのエネルギー供給: ドイツにおけるエネルギーシフト

講演会「ドイツのエネルギー政策」、奈良市地球温暖化対策地域協議会にて 画像を拡大 (© 奈良市) ここ数年、ドイツのエネルギー政策は、とりわけ脱原発によって国際的に有名になりました。「エネルギーシフト」の中心となる要素は、しかしながら核エネル ギーの放棄ではなく、持続可能で安全なエネルギー供給への段階的な移行です。再生可能エネルギーはその重要な役割を担っています。

"ドイツを知ろう"

スクデット・フットボールクラブ /奈良のドイツ遠征チーム 画像を拡大 (© GK Osaka-Kobe)
中高生や大学生など若い世代の方々を対象に、豊富な写真や図を用いて今のドイツを紹介します。
ドイツという国の簡単な説明から、2011年に150年を迎えた日独関係、また、日独両国のデータを比較しその類似点・相違点など、ドイツについて知るいい機会になるでしょう。

"EU comes to your school"

兵庫県立福崎高等学校 画像を拡大 兵庫県立福崎高等学校 (© GK Osaka-Kobe) 在日欧州連合(EU)加盟国大使館と駐日EU代表部は毎年5月に、大使や外交官が日本全国の学校を訪問してEUおよび各出身国について説明する「EUがあなたの学校にやってくる」という出張授業を行っています。ドイツもEUの一員としてこの出張授業に参加、日本各地の中学校・高校に赴き、EUについて紹介しています。このプロジェクトにご興味のある方は、欧州駐日代表部にお問合せください。
欧州駐日代表部

各地での講演

総領事館訪問

スクデット・フットボールクラブ /奈良のドイツ遠征チーム

総領事館訪問では、総領事館の役割や仕事内容を知っていただくとともに、ドイツについて、またドイツと日本の関係についてもご紹介しています。総領事館訪問は、ドイツに関心・興味のある日本の中高生や大学生の方々を対象としています。

講 演

講演「ドイツのエネルギー政策」(尼崎中央公民館にて)

総領事館では、政治・文化など様々なテーマでドイツについて講演を行っています。ドイツのエネルギー政策や、2011年に日独交流150周年を迎えた両国関係、ドイツとEUについてなどです。

2016年の活動