名古屋・豊橋訪問(2017年5月29日)

ケーラー総領事は今回初めて名古屋を訪れ、大村秀章愛知県知事、河村たかし市長、金武直幸日独協会会長、鳥巣義文南山大学学長、そして川口文夫名誉領事と会談しました。何れも日独友好が極めて大切で、ドイツとの関係を更に深化したい旨、強調しておられました。愛知県訪問の最後に、豊橋日独協会の総会に出席しました。

 

名古屋・豊橋訪問

総領事館訪問

スクデット・フットボールクラブ /奈良のドイツ遠征チーム

総領事館訪問では、総領事館の役割や仕事内容を知っていただくとともに、ドイツについて、またドイツと日本の関係についてもご紹介しています。総領事館訪問は、ドイツに関心・興味のある日本の中高生や大学生の方々を対象としています。

講 演

講演「ドイツのエネルギー政策」(尼崎中央公民館にて)

総領事館では、政治・文化など様々なテーマでドイツについて講演を行っています。ドイツのエネルギー政策や、2011年に日独交流150周年を迎えた両国関係、ドイツとEUについてなどです。

2016年の活動