シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州高官の兵庫県訪問(2016年5月12日・13日)

Hochrangiger Besuch aus Schleswig–Holstein in der Präfektur Hyogo 画像を拡大 (© Präf. Hyogo)

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州からトルステン・アルビッヒ首相以下、30名を越える代表団が、1997年から友好関係にある兵庫県を訪れました。井戸敏三知事がキール市から来訪したアルビッヒ首相を出迎え、従来からの緊密で広範な友好関係の更なる発展に向けて活発に意見交換を行いました。

Hochrangiger Besuch aus Schleswig–Holstein in der Präfektur Hyogo 画像を拡大 (© GK Osaka-Kobe)

今回のアルビッヒ首相滞在中に、キール大学と神戸大学、そして北部ドイツをネットワークとするライフサイエンス・ノルトと神戸医療産業クラスターとの間で提携に向けた取り決めが交わされました。更に一行は同州にヨーロッパ本部を置く医療検査機器メーカーのシスメックス社を視察しました。 Hochrangiger Besuch aus Schleswig–Holstein in der Präfektur Hyogo 画像を拡大 (© GK Osaka-Kobe)

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州高官の兵庫県訪問

総領事館訪問

スクデット・フットボールクラブ /奈良のドイツ遠征チーム

総領事館訪問では、総領事館の役割や仕事内容を知っていただくとともに、ドイツについて、またドイツと日本の関係についてもご紹介しています。総領事館訪問は、ドイツに関心・興味のある日本の中高生や大学生の方々を対象としています。

講 演

講演「ドイツのエネルギー政策」(尼崎中央公民館にて)

総領事館では、政治・文化など様々なテーマでドイツについて講演を行っています。ドイツのエネルギー政策や、2011年に日独交流150周年を迎えた両国関係、ドイツとEUについてなどです。

2016年の活動